<< 結局 | main |
投薬
0

    去年の夏の頭髪問題から頭皮痛を引きずっておりまして

    2ヶ月程前から通院中


    落ち着いていた抜け毛でしたが、突然長さ1センチ程度の短い若毛がドカドカ抜けまして精神面がギブアップ


    頭皮も痛いし途方にくれて総合病院へgo


    婦人科と皮膚科を受診


    婦人科で話を聞いてもらったら


    更年期からくるホルモンバランスの崩れでは無い。

    生理不順、ほてり、のぼせの症状がないなら更年期ではない。


    女性ホルモンの減少とゆーのは簡単には測定できない。


    同一人物が女性ホルモンの検査をしても検査した日によって多かったり少なかったりする。←これを先生から聞いた時に、さんざんテレビで騒いでる『女性ホルモンの減少』って一体なんなんだよっっ!って思ったし、メディアに踊らされてるなぁ。としみじみ。


    次に皮膚科


    問診と血液検査

    甲状腺疾患の心配があったらしいけどC3(タンパク)が基準値より少ない程度で抗核抗体の異常無し

    C3が少なくて、抗核抗体が多いと膠原病とかリウマチとかバセドウ病の恐れがあるようです


    ワタクシの場合は病気ではありませんでしたが、抜け毛が突然増えたら一度病院へ行ってみることをオススメします。はい。


    で、抜け毛が気になって。の部分はローションを処方してもらって解決


    頭皮の痛み問題は上記ローションで痛みも薄れるはずだったようだけど3回変えても変化が少なくて頭皮が痛くなる時の様子を付け加えて説明したら頭皮に出る蕁麻疹が痒みではなく痛みとして出る場合もあるから蕁麻疹を押さえる錠剤を追加


    この錠剤がビンゴで頭皮の痛みが激減

    ゼロにはならないけど8割くらい押さえられて結構満足してる


    昨日の通院で報告したら次回は1ヶ月半後でいいですよって言われてそれまでの分の錠剤を処方してもらった



    そしてこの錠剤が坑アレルギー薬で蕁麻疹だけじゃなく湿疹・皮膚炎・アレルギー性鼻炎にも効果があるそうでして、なんと、5年前から悩まされていた春先の肌荒れに効果テキメン!


    その件も先生に聞いたら『一般的な肌荒れに効果は無い薬だからアレルギーで荒れていたと思いますよ』ですってよ!


    個人開業の皮膚科で処方された肌荒れ用の漢方が効くわけないわなぁ。と苦笑い


    次回行った時にアレルギー検査をやってもらえるかどうか聞いてみようかと思います



    あー。

    今日はダラダラ長文書いたなぁ


    読む人居ないだろーから別にいいか









    【2017.04.15 Saturday 19:00】 author : Sakaki
    | - | comments(3) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.04.15 Saturday 19:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      読んでますよ〜( ´ ▽ ` )ノ
      処方されたお薬がピタッとハマると気持ちいいですね。
      診察は聞き出す力だと言いますが、
      状況をキチンと根気よく伝える事も同じくらい大事って事か。
      私、そこのところが苦手かなあ〜(−_−;)
      | koyahi | 2017/04/21 1:40 AM |
      読んでくれた上にコメントまでくれるkoyahiさんが登場してくれましたっ!(*゚∀゚人゚∀゚*)♪
      ありがとうございまーっす!!

      そうなんですよね
      症状をうまく伝えるって案外難しくて
      そして、ちょっとあれな先生だと勝手に決めちゃうとかあるし
      なるたけ病気とかにならないようにしたいんだけど、加齢と共にイロイロ心配になっちゃうんだろうなぁって思っております。はい。
      | サカキ | 2017/04/23 10:21 AM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2017/04/25 2:04 PM |
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://itachi3.jugem.jp/trackback/2601
      トラックバック